2018年12月31日

高校サッカー

こんにちは!
とうとう全国高校サッカー選手権が開幕しましたね!47都道府県の代表、48チームが1月14日の決勝まで凌ぎを削るこの大会、私は高校サッカーが好きでずっと決勝戦を毎年観戦しに行っていたのですが、今年初めて開幕戦も行かせてもらいました!決勝戦とは全く違った雰囲気で、48チーム全員が揃う最初で最後の時間。緊張した雰囲気もありながら、隣には開会式に出るメンバー以外のチームメイトがいたりと、決勝ではなかなか味わえないような感じでした!

そしてなんと!現在ヴィッセル神戸に在籍中の郷家友太選手も見に来ていました
私の目の前を通り過ぎて行った時には、驚きすぎて心臓が止まるかと思いました。笑


ADBBECC6-B4A8-490D-8728-84C34FCC852E.jpg8250EE2A-F5D3-4603-8811-9F95DDF3906A.jpg

開会式の様子です

前年度優勝校の前橋育英高校を先頭に北海道から沖縄まで各チーム揃った行進をしてトラックを回っていました。
ですが、やっぱりなんと言っても選手宣誓。
瀬戸内高校の主将の方が、述べていた言葉はとても心に深く刺さって、保護者の方への感謝や普段から思っていなければ言うことが出来ないような言葉をスラスラと述べていて周りの環境に感謝している姿が伝わってきました。


そして開幕戦
東京都B代表の駒澤大学付属高校、沖縄県代表の那覇西高校の試合でした。
この2チームの試合はとても白熱していて、最後までどちらが勝つか分からないような試合でした
最終的にはPK戦になり、いつも都留高の練習でも公式戦の前には全員PKをしているのですが、
本当にPK戦でキーパーまでたどり着いた試合は初めてでした
それくらい両チーム譲らなくて、白熱していて、やっぱり見に行ってよかったなと思いました!

そして、感動ドラマも見れました
赤の他人の私ですが、感動してしまいました

1BD5649E-6023-4FB7-A369-B998D8D06427.jpg

(那覇西の勝利が決まった瞬間です)


冬休み中はテレビで試合を流しているところだったり、私も集中して宿題に励めません笑
ですが、切り替えて頑張っていきましょう!


今日は初狩グラウンドで蹴り収めをしている選手もいると思います
この2018年が最後まで、今年都留高校サッカー部に関わってくださった全ての人にとって素晴らしい年になることを願っています


私からの今年度のブログはラストとします!
では良い1年を!!


担当:佳歩


posted by マネージャー at 15:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

1年間の総復習〜2年生version〜

こんばんは!
今日のブログは1年間の振り返りブログです!
わたしは2年生の振り返りをしたいと思います


2018年の始まりは、岩殿山に登り、走って、新人戦の目標を頂上から宏さんが叫んだ1月4日、初蹴りの日。
OBの方も何人も来て下さり、ミニゲームを一緒にやって楽しい時間を過ごしました

A5C2F7FC-C82C-42DD-A43D-B9BD81656818.jpg


1月といえば、なんと言っても新人戦です。
初戦で、たくさんの1年生が先発出場。初の公式戦となる選手もいるなか走りきる選手達がなによりもかっこよくて、入部してからとても大きくなった背中を誇りに思いました。

チームとしては、リーグ戦で一勝もできずに終わった北杜、私立であり強敵となる東海大甲府、
どちらも簡単には試合が進まない相手と2回戦、3回戦を迎えました。
結果は3回戦目で負けてしまい、ベスト8で終わってしまいましたが、目標の後一歩まで進み、最後まで前を向き立ち向かっていったことが1番の収穫で、1番かっこよかったところです。

そして1年生の成長を改めて感じた試合でもありました。


F452EA64-7F40-42E0-BE71-E3198C576A6E.jpgE1DCA87A-11A5-4CD9-B0DC-8FF2C9ED0D2E.jpg


4月にはリーグ戦の第1節、帝三Bとの試合がありました。
四月中の勝ち点5という目標もあり、少し堅い感じでこの試合を迎えました。結果は0-7と何も出来ずに終わり、先生からも厳しいお言葉をかけられたことを今でも覚えています。
2節でも大量失点ということになりましたが、先生からはポジティブな内容のお言葉に変わり、その1週間でのチームの成長を感じました。

今振り返ってしまうと、3部に落ちてしまったのは事実です。最初は目の前の現実を少し受け入れられなかった自分もいて、プリンスリーグやプレミアリーグのことも視野に入れて、どうやったら都留高が落ちずに2部残留できるのか、毎日頭を悩ませていたりもしました。
ですが、降格が決まっても、1年生に「来年1年間で2部に昇格させるから、お前たちは3年生では2部で戦えよ」と言ってる2年生の姿を見ると、とても責任感があって、しっかり都留高校サッカー部を背負っているんだなと実感させられました。
もちろん、今まで2部にいたからと言って、3部から昇格するのなんて簡単なことではありません。むしろ難しいことです。ですが、2年生にはその"難しいこと"をはねのかすパワーがあると私は思っています。
マネージャーの私には頑張れとしか無責任なことは言えませんが、1年生にかけた言葉通りになるように頑張って欲しいです。


C6FA549D-C5F6-4B82-AE08-BE2CEFB0388C.jpgAFEAE944-9416-44F8-814C-AC88A08EBE8C.jpg


では戻ります!

5月、総体。新人戦のリベンジマッチとも言える東海大甲府との1戦。結果は惜しくも負けてしまい、リベンジを果たすことは出来ませんでしたが、収穫も沢山あり、インハイまでしっかりと繋げた試合だったと思います

そして、インターハイ。2回戦は日大明誠。リーグ戦でも後一歩で負けてしまい、負けたくない相手だったと思います。
明誠のグラウンドに都留高と明誠の応援が響き渡り、すごい。ってシンプルに感じました。
インハイが終わると、引退する3年生も出てきて、そう思うとただでは終われない試合でした
負けて、悔しくて、私も本当に悔しかったです。

今年は引退する3年生がとても多くて、ということは今までの20人のメンバーからいなくなる人もいるわけで、その時期を境に試合に絡む人もたくさんいました。
偉大な3年生がいなくなることはとても悲しくて、ですが最後にインハイで引退する3年生が勉強しなかったことを後悔する言葉を述べていたのを聞いて、今は部活と勉強どっちも本気でやらなきゃ最後までいれないんだと深く実感しました。


967C2C0C-8788-4AC7-9CB1-A36630A038B8.jpgB0B51571-E6D8-4588-8373-34AFFA16CE97.jpg


そして8月、夏休み!
1番大きいのはやっぱり草津遠征。
4日間とても長い時間を2年生と過ごせて、わたしはとても幸せでした!
2年生はほぼBチームとして戦い、毎試合楽しそうで、でも、試合になると真面目で真剣で、そんな彼らの姿を一番近くの特等席で見ることが出来て嬉しかったです。
また私自身もこの草津遠征で改めて成長することが出来たと思うこともあります。
そういう場にしてくれた2年生に感謝です!

DA370DF8-90D8-46C4-85DD-E2FB28EB9176.jpg


10月、選手権。3年生最後の大会。3年生と仲が良く、3年生を尊敬してる2年生は、絶対に負けてられないという勢いで3年生をしっかり支えていました。3年生と仲が良すぎた分、負けてしまい引退するという事実はとても悲しくて、悔しくて、でも悲しいなんてそんなことは言っていられませんでしたね。私もとても辛かったです。
3年生はたくさんのことを私たち後輩に残してくれました。私たちはそれをさらに後輩に繋げていくだけです。
尊敬する3年生の背中は今でも大好きです!忘れません。
今更ですが本当にありがとうございました

79B5223C-323E-4AA0-83F3-7934D40D863A.jpg
ECDFE5F0-0FDB-44B2-B2FA-EB9A14B82C25.jpg
917F9AE2-360A-4CDA-A241-3694B7285B60.jpg


そして、こんな長々と書いてしまいましたが、
私たち2年生の代がやって来てしまいました。
この2ヶ月の間でもたくさんの事にぶつかりました。ぶつかった時には、2年生みんなで解決していました。
これからもたくさんぶつかることあると思いますが、この18人なら絶対乗り切ってくれると信じています。
私もそのお手伝いが微力ながらできればな、と思っています。というか、させてください。


前のブログで里音が書きましたが、私からも書かせてください。

保護者の方、そして都留高校サッカー部を応援してくださっている方、
2018年も都留高校サッカー部を支えてくださり、応援してくださり、本当にありがとうございました
今の2年生はとても頼りがいがあって、協力し合うことが出来て、来年都留高校サッカー部を背負うにはぴったりの存在だと思っています。
まだ先の結果がどうなるだとか、そういうことは分かりませんが、応援することを後悔させるようなことには絶対になりません。
応援されるチーム。今年もそれを目指して日々精進していきます。
厚かましいお願いですが、これからも応援していてください。私も都留高校サッカー部の1人の応援者としてずっと応援していくつもりです。

そして、2019年、まずは新人戦から。35人の選手と4人のマネージャーで頑張っていきます
応援よろしくお願いします!


少し早いですが、本当に1年間ありがとうございました!
来年もよろしくお願いします!

B0154531-5B86-415E-B91A-80152E913156.jpg


担当:佳歩















posted by マネージャー at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

1年間の総復習〜1年生version〜

2018年ももうすぐ終わってしまいますね。

もう一年が終わるなんて想像できません。

とういうわけで、一年生と一緒に過ごした4月からの日々を振り返っていきたいと思います!


1月〜3月までは、それぞれが受験という戦いに挑みました

あの時頑張ったからこそ、今のみんなに出会えたんだなと思うとあのときの自分を心から褒めたいです。


4月

体験入部から始まった都留高校サッカー部での生活

初めの頃は知ってる人、知らない人がいてコミュニケーションも難しいところからのスタートでした。

(私は、知らない人ばかりで初めは敬語で会話していたぐらいです。😌)


5月

学校生活にまだ慣れることができず、7時間目まである生活や授業のスピードの速さに戸惑いを隠せませんでした。

放課後や土、日にある部活のハードさにも驚きました


6月

学校生活にも部活にも慣れ始め、そしてみんながコミュニケーションを取れるようになってきました。

校内でもサッカー部で集まっている姿が何度も見受けられるようになりました!


7月

高校生として始めての夏休みがスタート!

予定表が配られたとき、部活ばかりの日々に驚きました


8月

一年生だけで挑んだ吉田フェスティバル

怪我人も多く、1日に何試合も詰め込まれた試合は精神的にも肉体的にも辛かったですね


9月

なんと言っても1年生大会🌠

1年生で挑む最初で最後の公式戦でした

それぞれがチームのために全力でサッカーしている姿はいつも以上に輝いていました


10月

選手権がありました

3年生と関われた時間は短かったですが、3年生の都留高校でのサッカー活動が終わってしまったときは本当に悲しかったです


11月

1,2年生での都留高校サッカー部がスタート

リーグ戦の残り3節がありました。

来年どうするべきなのか、目標が明確になった月になったと思います。

また、それだけでなく2年生ともたくさんコミュニケーションを取れるようになり、2年生の先輩と楽しそうに会話をしている姿を見受けられる回数がとても多くなりました!


12月

冬休みがスタートする前は、学習会を行いました

冬休みがスタートすると、合宿に突入しました

合宿は初めてみんなの寝起き姿や、食事風景を見ると新たな一面をたくさん発見しました!



この1年間は、1年生にとっては何もかもが初めての連続でした!

「みんなと過ごせてよかった」心かそう思える1年になりました。

辛いこと、大変なこともたくさんありましたが、それ以上に楽しかったことのほうが多かったのではないでしょうか


みんなに出会えたことに感謝する日々となりました。


2019年は私達1年生がいよいよ上級生となり、活躍する場面が多くなると思います。

心から誠心誠意込めてフォローするので、1年生には全力でプレーしてほしいです。

結果がすべてになってしまう時がありますが、私はそうではないと思います。

結果に左右されず、どんな結果になろうとも全力で最後まで挑む1年生になってほしいと思います。


保護者の皆様

1年間サッカー部の活動へのご協力ありがとうございました

保護者の皆様の支えがあったからこそ乗り越えられたことがたくさんありました

また、保護者の皆様の温かい声は選手達の力となっています。

本当にありがとうございました。

来年も是非、ご協力と共にたくさんの声援をよろしくお願いします!


2019年は3部への降格が決定してしまいました。

残念なことですが、来年はもちろん2部へ昇格することを目標とし、活動してほしいです!

ユースリーグの前には新人戦があります!

ベスト8,わがままを言えばベスト4に入ってほしいです!

どんな壁に当たろうと乗り越えていきましょう!!



皆様にとって2019年という年が、かけがえのない年になりますように。


そして、都留高校サッカー部にとっても1年生にとっても素敵な1年になりますように。



0F60343C-844A-44AC-A03B-941F39A09327.jpg6C4964B4-F31F-496D-99C8-8EF418576760.jpgDAF62A20-918A-4EF5-8132-50CF9A2BEBF8.jpgB56806B2-2658-495E-875F-07885EC4C99C.jpg


担当︰里音

posted by マネージャー at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

静岡遠征3日目

こんばんは
本日の試合結果をお知らせします

都留Avs富山工業A《35×2》
4-4
17SH11
3GK3
2CK1
3FK6

【得点者】
前半13分 富山工業A
前半14分 富山工業A
前半19分 富山工業A
前半35分 富山工業A
後半7分 侑生(アシスト:優斗)
後半16分 侑生(アシスト:徹平)
後半28分 直斗(アシスト:徹平)
後半31分 侑生

都留Bvs駒場学園B《30×2》
0-5
6SH11
3GK7
0CK2
4FK4

【得点者】
前半24分 駒場学園B
後半1分 駒場学園B
後半3分 駒場学園B
後半14分 駒場学園B
後半29分 駒場学園B

都留Avs駒場学園B《35×2》
2-2
13SH6
4GK6
2CK1
1FK1

【得点者】
前半26分 駒場学園B
後半12分 駒場学園B
後半13分 智唯(アシスト:汰紀)
後半19分 輝生

都留Bvs静岡西B《30×2》
2-3
15SH9
1GK6
5CK1
2FK2

【得点者】
前半22秒 輝生(アシスト:直斗)
前半3分 静岡西B
前半13分 静岡西B
前半22分 静岡西B
前半27分 輝生

3日間お疲れ様でした。
この3日間は1、2年生で初めて挑む合宿となりました。
部屋割りは1、2年生混合だったためお互いの新たな一面に気づけた人が多かったのではないでしょうか。

朝のラジオ体操、他県との試合、新しいチームメイトと過ごす3日間
いつもの異なることばかりで、負担や疲労は大きいと思います。
今日からオフが続きます。
自分の身体のケアを忘れずに過ごしてください。

また、本日選手のアイシングをしていた際にこんな質問を受けました。
「アイシングして、どんな効果があるの?」
みなさんも、考えたことがある人が多いと思うので今回はその謎を解明していきたいと思います!

アイシングには
→出血による腫れや患部周辺の正常な細胞の破壊を最小限に抑えることができる。
理由…患部を冷却することで、損傷をした患部の血管を収縮させて出血を最小限に抑え、患部周辺の代謝を抑えることで、周りの正常な細胞が破壊されることを防ぐことができるからです。

時間としては15分〜20分で行います。


都留高校でも、アイシングは怪我直後に行っています。
なぜアイシングをしているのか知識を持つことで、よりアイシングに対する理解ができるのではないでしょうか。

腫れが引いていない状態で帰ってきた選手には、ぜひご家庭でアイシングしてあげてください!

静岡遠征の楽しかったこと、辛かったこと感じ方は選手一人ひとり異なると思います。
明日には元気な姿を見せてくれると思うので、たくさん話を聞いてみててください!

3日間の合宿は選手の肉体面だけでなく精神面も大きく成長したと思います。
また、個人だけでなくチームとしても団結力が深まった3日間になったと思います。

さて、本日の試合が2018年最終試合となりました。
悔いが残っている選手は0ではないと思います。
2019年、そんな悔いを1つでも多く消せるようにさらなる成長を目指し、頑張っていきましょう

皆様、良いお年をお迎えください。
F4F72FAC-C85B-487B-BE84-C24D8CE6C844.jpg4046B5B5-6F54-4558-B7A0-F1F04B80B9FB.jpg0BAD2975-7EB8-4226-9A0A-29F137DE58A1.jpg



担当︰里音
posted by マネージャー at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡遠征 2日目


静岡遠征の2日目の結果をお知らせします!


都留A vs 藤枝西A《35×2》
1-3
13SH9
7GK9
2CK2
2FK1



【得点者】
前半19分 藤枝西A
後半1分 藤枝西A
後半4分 翔紀
後半15分 藤枝西A



都留B vs 藤枝西B《30×2》
2-1
9SH7
7GK7
1CK2
1FK0


【得点者】
前半28分藤枝西B
後半8分 隼矢
後半17分 敬斗 (アシスト者:陽功)



都留A vs 静岡城北A《35×2》
0-1
5SH13
12GK3
2CK5
1FK0


【得点者】
後半5分 静岡城北A



都留B vs 静岡城北B《30×2》
0-4
2SH7
3GK3
10CK1
1FK0


【得点者】
前半2分 静岡城北B
前半23分 静岡城北B
前半25分 静岡城北B
後半16分 静岡城北B







    お疲れ様でした!
静岡遠征2日目は1勝3敗
となってしまいましたが、
精神的に強くなれた日でもあったと思います。
朝から旅館の近所の方々と、
登呂遺跡でラジオ体操をしたり、
日常では行わないことが多々ありました。
朝は忙しく、盛られたたくさんのご飯を食べきるというノルマと時間との戦いがありました。
その中でも食べきれなくて困っている仲間を
助けている人が見られました。
キャプテンの大町さんは率先して後輩のご飯を
食べてあげていました!
   そして、まず最初に階段だらけの山に
登ってきました。私は歩いたのですが、
歩いただけでもとてもきつかったです。
しかし、待っていたのは
とても綺麗な景色でした!朝から静岡の
きれいな海を眺めることができ、
いいスタートとなりました!
階段がとても多いですね😅
CBCD3BC6-F3C4-4299-A6D1-AEB3E15F5685.jpg
そして、1日目にも行った砂浜に行き、
走りのトレーニングをしました!
朝日がきれいで清々しい気持ちになりました。
下の写真は砂浜から見えた景色です!
83063B42-C789-407F-BE7B-A73D70DCD5A7.jpg
マネージャーの未成年の主張も地平線の
向こうまで届いてると願っています!
ちなみに、未成年の主張は、
中銀のベンチに座りたい!というものでした!
今日で静岡遠征は終わってしまいますが、
新人戦に向け、来年も頑張りましょう!
    明日から6日間の休みとなります。体調を
しっかり整え、怪我をしてしまった人たちも
1月4日の初蹴りで参加できるようにしましょう!





担当:結愛
posted by マネージャー at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする